熊本に帰ってきました

2009.8.24

 

2泊3日という短い期間でしたが、熊本に帰ってきました。

空港に着きすぐにレンタカーを借りて、私の両親も一緒に南阿蘇へキャンプに行きました。両親と一緒にキャンプなんて小学生以来かも。蝉の鳴き声が森中に響き渡る中、飯盒でご飯を炊き、ダッチオーブンで、野菜がたっぷり入った鶏のスープを作りました。中まで軟らかく煮えていて、最高においしい夕飯でした。

翌日は、山々を眺めながら実家に帰ったのですが、やはり時間がゆっくりゆっくり流れていくのを感じます。この感覚は、大学入学のために家をでてからずっと感じること。実家での時間の流れは、今の自分の生活の流れとはまったく違う。どっちも現実の時間なのに不思議です。この差を感じると、すごく新鮮で、見えなかったものが見えてきたり、忘れていた感覚がよみがえったりします。

今の自分の生活にはあって、熊本にはないもの、熊本にはあって、今の自分の生活にはないものがたくさんあります。両方大事です。

熊本の時間なくしては、今の自分はなかったとつくづく感じます。