終わりを決めること・・・

2010.8.21

 

ここ数年のお仕事。

年賀状デザインの閉め切りがもうすぐです。

ほとんど完成しているので、あとは先方に送るだけなのですが、モノによっては

もう少し手を加えたいモノもあります。

 

ここまで来ると、眺めている時間が多くなります。

 

いつも思うのですが

手数と質が伴うわけではないことを感じたりします。

 

でも、結局、手数が色や質の深さにつながったりもして・・・

 

そこはいつも難しいラインを感じます。

 

どこで、作品を終わりにするか・・・。

 

これは、結局、自分と画面との無言のキャッチボールで決まる感じかな。。。