追いかける

2011.6.18

 

絵を描く時、目で形を追いかけます。

描きたいモノとそれを囲む空気感みたいなモノを。

 

本当に存在する形から始まり、最終的にはそこに存在しない形が

画面の中にたくさん描かれていたりします。

 

それはそれで、画面にマッチしていれば、そのまま。

 

クロッキーを続けていると

目で形を追いかけ、それを素早く手で表現できるようになります。

 

目で見たものが、手に伝わってないこともしばしば。

手が先に動いて、画面の中に線として残っていることもよくあります。

 

どれが必要な線で、どれが必要のない線か。。

たくさん描いているとわかる瞬間があります。

 

面白いです。