夏休み

2011.7.23

 

いよいよ夏休みの始まりです。

 

夏休みの宿題は、昔と比べると量は少ないものの

昔と変わらず「あさがおの観察」の宿題がありました。

枯れる前に!と、朝起きたあとに、花の絵を描いていた次男君。

その姿を見ていた長男も、慌てて「オクラ」の実の絵を描き

課題を仕上げていました。

 

今年はどんな夏休みになるのでしょう。

 

去年とはまた違った40日間になりそうです。