新しい紙

2011.11.11

 

お気に入りのお店で、海外の紙を見つけた。

触ってみると、それぞれに紙の厚みも質感も違い、面白い表現ができそうなもの。

 

薄い紙は、下の色が透けるため、重ねた時に面白い表現になるし

柔らかい紙は、ちぎったときに、その柔らかい線が、面白い表現になる。

 

コラージュで使う紙は、自分で作っていたこともあったけど

今は、日常生活からあふれ出た紙や、習字紙に色をつけた紙、出先で見つけた和紙などを

使うことが多い。

 

この紙たちは、どんな作品に変身するかな。

 

さて。。また始めよっと。