スケート

2012.1.21

 

20数年ぶりに、スケートをしました。

子供たちに体験させたかったのが一番の目的。

不思議なことに、自分は全く上手に滑れないくせに、子供たちに教える時には

私が父から教わったように教えている自分に気付きました。

「ペンギンが歩くようにヨチヨチ歩きからやってみて。右~左~右~左~だよ。」って。

そのやり方で、自分もほんの少しだけ滑れるようになった記憶が、そういう言葉を子供たちにかけているのでしょうか。。。

 

子供たちは何周か滑っただけで満足したのか、そのあとは、削れた氷を集めて遊んでいました。

 

久しぶりのスケートは、懐かしい感覚でした。

明日は筋肉痛かなぁ。