レオ・レオーニ展

2013.8.4

 

展覧会最終日ということもあり、早くから会場に向かったモノの、チケット購入に45分待ち。。。それでもやっぱり、生の作品を子供たちと見たくて、並んで見ることに!

 

子供たちの国語の教科書にもお話が使われていて、身近に感じている「レオ・レオーニ」の作品。生の作品は、本当にステキで、印刷物では感じられなかった奥深さを感じました。

 

洗練されたシンプルさ。

 

1枚の絵から動きも感じるし、声が聞こえてきそうな物語も感じる作品。

 

見れて良かった。