スーパームーン★

9.28

 

昨日は中秋の名月で、今夜は月が地球に最も近づく日。スーパームーン。

 

空が暗くなった頃、低い位置にあった月は最も大きく見え、時間が経つにつれて月がどんどん天に上り遠く離れていった。

 

宇宙の中の一つ・・・といった感じ。

 

自分が立っている場所だけだと、宇宙感を感じることはない。

だけど、太陽にしてもお月様にしても、宇宙の仲間を身近に感じると、大きな宇宙の中に自分が居るんだなぁってことを、じんわりと感じさせられる。

面白い感覚です。

 

今、自分が立っている地球の反対側にも、たくさんの人たちが住んでいる。笑ったり泣いたり怒ったり。。。人が生まれて人が天に帰り・・・の繰り返し。

 

周っているんですね。自然なことなんだと、しみじみ感じます。

自然なことだと分かると、巡り周ることも受け入れられる気がします。