出会いの秋

10.30

 

自分の誕生月でもある、10月は、四季の中でも一番好き。

そんな今月の始まりは、「神無月の会」と名付けたお食事会から始まった。集まったメンバーみんなが10月生まれだったから「神無月の会」。

そして、昨日は、15年ぶりに熊本の知人に会った。

なんだろう。。。会うべくして会えているように感じる、人との出会いと再会の機会。

とても貴重な時間と、貴重な出会いです。

 

日々の忙しさで目の前のことと、少し先のことに追われていた毎日。新たな出会いと久しぶりの再会に触れることで、立ち止まって、ゆっくりお話しをするいい機会になりました。

 

いつもいつも、不思議なタイミングで訪れる、「再会」。

きっと会うべきして会えているんだろうなあと思う。

 

再会だけでなく、少しの時間でもお茶をしたり、お話しをしたり・・・というのは、きっと「その時」の「自分」に大事な時間なんですね。与えてもらっている、意味のある「時間」なんだと思います。

 

その「時間」に触れるたびに、一人じゃない・・・ということを感じさせられます。

周りの方々の「おかげ」です。

 

今年の秋もたくさんの「おかげ」を感じる時間に感謝です。