やれることから少しずつ・・・

9.8

 

退院してもうすぐ1ヵ月。退院したばかりの時と比べて、体は随分動くようになりました。

ただ、視界がよくない。いつも見えている世界がダブって見えています。。。ほんの一部以外は、夢の中にいるような世界にみ見えているし、グワングワンして見える日もある。そうなると、立ち止まって目をおさえます。こういうことが1ヵ月も続くと、そういう状態に対応しようとする自分が生まれ、慣れようとする自分もでてきます。まったく正常ではないこの状態だけど、『受け入れる』自分が生まれてきています。

そんな毎日の中、長男の14歳の誕生日も訪れ、彼の喜ぶ顔を見たくてお夕飯の支度と、バナナケーキの支度をしました。ケーキの周りには次男がチョコペンでメッセージを!

 

日々、やれることが増えると、嬉しくなります。体が動く範囲が増えると嬉しくなります。

無理は禁物。

やれることから少しずつ。。。

。。朝、目を覚まして起きる時、胸の痛みを感じるかどうか。昨日よりも「痛くない」とか「今日も痛い・・・」とか。朝起きて、見える視界のボヤケ具合が「今日も一緒か・・・」とか「昨日よりはいいかも!」とか。今まで当たり前にやれてきたこと一つ一つが、毎日の体調のバロメーターになっていて、1日のモチベーションにつながります。

今日は、お花屋さんにお花を買いにいきました。

久しぶりに、ドローイング。

やれることから少しずつ。。

無理は禁物です。

 

今の自分の体を受け入れて、お付き合いしないとね。