あの頃の仲間

2.7

 

今日、高校時代の友達に会った。何年ぶりだったんだろう。10年近くは会っていなかった気がする。

最後に会ったのは、私の個展の時に、顔を出してくれたあの時以来。

去年から「会おう!」と声をかけられてはいたものの、なかなか会えずにいた。

体の調子もそう、心の調子もそう・・・なかなか会える気持ちになれなかった。

でも、今日、久しぶりに会って、これまでのいろいろなことをお互いに話をした。

あまりにも久しぶりすぎて、思いつくままに話をしたもんだから、話が飛んでばかりだったけど、お互いの許す時間、思いつくままに話をした。

これまでに起きたこと、子供のこと、感じていたこと、不安で泣きそうなこと、ちょっと頑張ってみていること、震災での熊本のこと等々・・・。話はつきない。

 

変わりない彼女と会って話をし、いつものケラケラ笑う姿に安心し、鎧を付けずに話せる自分がいて楽な気持ちで正直になれた。

あの頃の仲間には、本当に助けられることばかり。

あの頃を知っているから、会いたくない、話したくない時期っていうのも、時にはあるかもしれないけれど、やっぱり、自分の弱みも強みも知っている仲間がいるだけで、心強くなった。

 

ありがとう。

また会おうね。