桜満開の中、個展終了しました

3.31

 

3月19日から2週間、冷たい雨の日もありましたが、最終日の今日は、桜満開の中、個展を終えることができました。4年ぶりの個展は、今の私の作品を見ていただくことに加え、みなさんとの再会の場となり、感慨深い時間となりました。『再開&再会』です。

絵を発表していて感じるのは、続けていることでつながる「何か」をとても深く感じます。普段会っていても話さないのに、絵を見に来てくれた会場で、ポロっと言葉が出て話しをはじめたり、話したくなったり・・・不思議なものです。いつもの緊張した張り詰めた日常とは、すこ~しだけ離れて・・・緊張がほぐれるのでしょうか。そんな時間は、とても大切なように思います。

 

画廊でお会いできなかった方もたくさんいらっしゃいますが、画廊まで足を運んでくださり、本当にありがとうございました。

また、作品を見ていただけるように、「わたしのあしあと」を残したいと思います。

 

またお会いできる日を楽しみにしています。