大事な友達

8.31

 

ここ数日、宅配便の方とのすれ違いでずっと受け取れずにいた荷物がやっと私の手元に届きました。

それは、高校3年間一緒に過ごしたカズちゃんからの贈り物!

 

今も、熊本のお菓子屋さんでパティシエとして働いているカズちゃん。

熱い熱い想いが込められた手紙でした。

 

どうしたのかな。なにかあったのかな。

 

きっとお互いに離れている間、いろいろなことがありすぎて、大人になりすぎて、ちょっと声をかけるのにも、遠慮がちになっていたのかも。

 

でも、私はいつでも大歓迎です。

これからも、ずっと大事な友達です。

 

やっぱり、熊本に帰って会ってこようかな。